スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン3大祭り 『サン・ホセの火祭り』

バレンシアでスペイン3大祭りの一つ“サン・ホセの火祭り”が行われます。

世界中から100万人もの人が集まるお祭りは毎年3月12日から、バレンシアの守護聖人サン・ホセの祝日である19日までの1週間ほど開催される春祭りです。


2079134.jpg
*バレンシアの夜景

何と言っても町々の各広場を数百の張子人形で飾り付け、3月19日のサン・ホセの夜に全て焼き払ってしまうお祭りです

サン・ホセとはスペイン語で聖ヨセフ、つまりイエス・キリストの父親のこと
職業が大工だったことから大工職人の守護聖人として崇められております。

彼は中世の頃から毎年このサン・ホセの日に、冬場にたまった不要な木材などを一カ所に集め、燃やしていました。
紙と粘土で作られた張り子の人形を焼べるようになり、バレンシアの火祭りの始まりといわれています。


 この張子人形は「ファヤ」と呼ばれ大小あわせて600個位になると言われております。


このお祭りの見所はなんと言っても フィナーレです!!

19日の夜には小さな「ファヤ」から火が付けられて、20日の午前1時にはバレンシア広場にある巨大な「ファヤ」が炎に包まれ、祭りの閉幕となります

 現在では市内の各地区がそれぞれ人形を制作し、コンクールで順位を競い合います。1位になったもの以外は、町の各所にある大小の広場に飾られた後、1位のファージャだけが、町の郊外にある火祭り博物館に展示されます。

CANツアーでは、最後のフィナーレ(2011年3月19日)を見に行く
限定のオプショナルツアーをご用意いたしました。

催行時間 2011年3月19日 7:00~  2011年3月20日 7:00まで

バルセロナ、マドリッド発着   大人1名様 6.500円~

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。