スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧オーロラ鑑賞 2013年もオーロラ当たり年!行くなら今でしょ!

幻想的な天体ショー
北欧オーロラ鑑賞しませんか?


2013年はオーロラ当たり年で、
オーロラの発生率が上昇!


地球にある大気の粒子と、太陽風に含まれている電子が衝突することで発生するオーロラ。
電子を含んでいる太陽風が多いほど、オーロラの発生率が上昇します。
その太陽風ですが、太陽に黒点が現れると強い太陽風が地球に吹く回数が増えます。
この黒点が多く現れる年は、11年周期で訪れるとされており、今年2013年はその最盛期と言われます。
このチャンスを見逃す手はありません。

キャンツアーでおすすめのツアーは下記のツアーです!

サンタクロースエキスプレスに乗車!
オーロラを求めてフィンランド7日間


ツアーのポイント1

オーロラ鑑賞の機会が3回!
そのうちロヴァニエミでは、オーロラアドベンチャーというオーロラ鑑賞ツアーに参加します。

オーロラアドベンチャーとは

雪と氷でつくられたホテルスノーホテルを見学します。
スノーホテル敷地内にあるコテージで
暖炉を囲みながらマッカラ(北極風ソーセージ)と温かいフィンランドコーヒーを飲みながら
過ごしながらオーロラの出現を待ちます。

ツアーのポイント2
フィンランドを縦断!
寝台列車サンタクロースエキスプレスに乗車します!

ロヴァニエミからヘルシンキまで約830KMを走る2階建て寝台列車。日本ではめずらしくなった食堂車を完備し、シャワールームや喫煙ルームもあるなど設備が充実しています。
完全個室でなのでくつろぎながら旅ができます。

オーロラの当たり年、行くなら今でしょ!


ご予約お問い合わせは03−3352−5200 ヨーロッパ担当スタッフ
メールはeur@cantour.co.jpまで


ツアーの詳細は↓
オーロラ特集1
オーロラ特集2




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ヨーロッパ旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。